"web写真集のLegLevel & カメラノハナシ:大分の観光地・撮影地をちょっと変わった風景写真で紹介" >> Camera Collection "カメラノハナシ"

■カメラノハナシ Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8

leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio
leglevel.com:Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8:101studio

1974年発売の『Minolta XE』です!
カメラノハナシの『LEICA R3 + SUMMICRON-R 50mm F2』でも少し紹介しましたがR3のベースになったのがこの『Minolta XE』で、2台並べた写真を2枚目に載せてみました。色が違うので判り難いとは思うのですがソックリです!

ベースとなったと言ってもシャッターなどはライカと共同開発で『コパルライツシャッター』と言うシャッターユニットを使ってるようですね。
そのシャッターを設定するシャッターダイヤルのあたりのデザインはだいぶ違ってます、R3では測光方法をスポット測光と中央重点測光に切り替えれられるので、そのスイッチが付いてるので仕方ないですが、この機能『XE』でも付ければ良かったのに…、と思ってしまいますが、フラッグシップ機ではない中級機の『XE』なのでそういう部分は省略して売価に反映したのでしょう!たぶん(^_^;)
でもまぁ『R3』は『XE』の2年後の発売なので『XE』の時にはまだ測光方式の切り替えができてなかったのではとも思います。実際に『XE』の1年前に発売されたフラッグシップ機の『X-1』には測光方式の切り替えが無かったはずなので、『R3』の発売までの2年間で間に合わせたのでしょうか?まったくの想像ですが…(^_^;)
と『XE』と『R3』のことを書いてはいますが似ているからと言って部品がどちらからも共用できる訳ではないようですので部品取りにはできないでしょう。ただ、車のシルビアと180SXを2台合わせて『シルエイティー』の様な『LEICA Minolta XR-E3』的な珍品は作れるかもしれませんね、もったいなくて僕は試しませんけどねw

カメラノハナシの『Minolta SR-T SUPER + MC ROKKOR-PF 50mm F1.7』で紹介したファインダーの中で絞り値が見える機能もしっかり備わってます!さらに進化してシャッター速度も見えるようになってますがコチラは外光を取り込んで内蔵の数値を表示してるだけですね。1枚目の写真の『minolta』のロゴ上ちょうど『i』の上ぐらいの四角い部分がその外光を取り入れる窓です。
その『minolta』のロゴの下、赤い印との間に四角い穴の様なものが見えますが、ここから絞り値を直接見てたんですね、アナログですが確実な方法ですね!
確実は確実なのですが、実物の絞りリングを覗いているわけなので暗い場所ではもちろん見えません!
デジカメの液晶ファインダーなどは暗闇でも眩しいくらいに見えますけどね、時代を感じますね〜

軍艦部のペンタプリズムの部分の色が違うのが特徴的ですねこのカメラ。
『X-1』がファインダー交換できるのでそれを彷彿とさせるようなデザインですが、交換はできないので雰囲気だけですね、そういうの好きですけどね(^^ゞ
あ!昨日SRシリーズのことを書いてたんで気がついたのですが、『XE』ではシャッター速度で2秒と4秒が追加されてますね〜、これは気が付きませんでした!
あと、感度設定もASA12から3200までと下限と上限の範囲が狭くなってますね、なぜでしょう???
オートでの撮影時の露出補正とかでも関係あるのかな?オートと言っても絞り優先ですから動くのはシャッタースピードのみのはず制御の問題なのでしょうかね〜???

開発した人ってまだ生きてるのでしょうか?
40年ぐらい前なので当時40歳ぐらいなら今は80歳ちょいですね、そういうところ聞いてみたいですね〜、単なる興味本位ですが(^_^;)



管理番号 00019
記事作成者
メーカー Minolta(ミノルタ)
名称 Minolta XE + MC W.ROKKOR 35mm F2.8
記事作成日時 2016年2月29日1時22分

 





※『collection』コンテンツはそれぞれのカメラなどの情報を公開することを目的としていますので、公開後も追記や修正などを行っていきます。


Copyright (C) 2012 - 2017 "web写真集のLegLevel & カメラノハナシ:大分の観光地・撮影地をちょっと変わった風景写真で紹介" All Rights Reserved. Powered by GT-SYSTEM